進化する英会話の学び方

英会話を学ぶ方法として教室に通う事が一般的でしたが、最近はパソコンがあればどこでも英会話学習を受けられるようになっています。どちらも英会話を学ぶ手段としては同じですが、何が違うのでしょうか?比較してみました。

英会話教室とオンライン英会話の学び方の違い

オンライン英会話

オンライン英会話は英会話教室と比べて料金が安いです。また、パソコンがあれば場所を問わずレッスンを受ける事ができます。場所を選ばず学習する事ができますが通信環境が悪いとうまくコミュニケーションが取りづらいデメリットもあります。また、講師によっては日本語が全くできない人もいます。

英会話教室

英会話教室でのレッスンは毎月レッスン日が固定されているので勉強の習慣がつきやすいです。また、講師の指導力も高く授業が分かりやすいメリットがあります。メリットもありますが、料金が高い事やスクールに通う面倒もあります。

英会話教室初心者レッスンはどう選ぶ?

study

初めて英会話教室を利用する人だとレッスンはどう選べばよいのか分からない事も多いでしょう。英会話教室では教えている英会話学習が異なります。日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC対策の三つを主に扱っている所が多いです。この三つの分野からさらにレッスンの形式を選びます。レッスンの形式はグループレッスン、マンツーマンレッスン、オンラインレッスンがあります。自分がどの英会話を学習したいのか明確にしていないとどの英会話を学ぶのか決める事はできません。海外旅行でフランクに話せるようになりたいという人や外国人とおしゃべりをしてみたいという人は日常英会話を学びましょう。仕事のやり取りで英会話が必要という人はビジネス英会話を学ぶのがおすすめです。

レッスン形式について

レッスン形式としてグループレッスン、マンツーマンレッスン、オンラインレッスンの三つがあります。グループレッスンは教師一名に対して十名以下の人数で授業を受けます。クラスの違いは事前のカウンセリングや学ぶ目的、年齢などから分けられます。人数が多ければ多いほど話す回数も制限されるので、グループレッスンを希望している場合はできるだけ少ない人数で授業を行っている教室に申し込むようにしましょう。マンツーマンレッスンは教室と生徒一名ずつで授業を行います。授業のペースは生徒の理解度で進み方が変わります。生徒が一人しかいないのでたくさん英会話ができるので、学習速度が速いです。大勢で勉強するのが苦手な人や短期間で英会話を習得したいという人におすすめです。最後のオンラインレッスンはスカイプを使ってマンツーマンで英会話を学んでいく方法です。家でも外出先でもパソコンやスマホがあればレッスンを受ける事ができます。

広告募集中