HOME>ホットトピックス>英会話教室に入会する前に【料金の支払い方法は比較しよう】

目次

支払い方法には種類があった?

English

英会話教室の支払い方法には種類があります。支払い方法を知っていないとレッスン料金が高くついてしまう可能性があるので注意が必要です。まずは月謝制について紹介していきます。月謝制は多くの英会話教室が利用している支払い方法です。毎月決まった金額を払っていく制度で、まとまったお金を用意する必要もありません。ローンなども発生しないので支払い手数料を払う必要もありません。安く通いたい人におすすめです。次に回数制についてです。回数制は決まっているレッスン回数を決められた期間内にこなすという制度です。一か月間に何回までという制限がないので、月に受けれるレッスンを自分で調整する事ができます。レッスンを受ける日を調整しやすい分、料金を一括で払わなければいけないので最初にまとまったお金が必要になってきます。一度支払うとその後に支払う必要はありません。

良い講師の条件

英会話が上達するのかしないのかは講師の腕も関係してきます。良い講師の条件はまず外国人の英語教師である事が条件です。外国人といっても誰でも良いわけではなく英語を母国としている講師が良いです。次にフレンドリーで明るい講師である事です。威圧感のある講師だと萎縮してしまうので話しやすい講師が良いでしょう。

外国人講師は日本語を話せた方が良いのか?

外国人講師の中には日本語を話せる講師と話せない講師の両方がいます。比較してみると日本語を理解している講師だと英会話初心者でも安心して英会話を教わる事ができます。ですが、日本語が分かる分生徒に合わせて日本語を多用してしまう可能性もあります。英語が得意という人は日本語が話せない講師でも良いですが、初心者の人は日本語を理解する講師の方が安心して学習しやすいです。

広告募集中